大雄山最乗寺

最乗寺
参照:http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/global-image/units/30136/1-20131225172752.jpg

大雄山最乗寺は、曹洞宗に属し全国に4千余りの門流をもつ寺。
曹洞宗の中でも、全国で3位の格式を持っているお寺で開創以来600年以上の歴史がある 関東の霊場、修行専門道場です。

パワースポットでもある最乗寺、風水的には、エネルギー源は丹沢から流れてきているということです。

  • 大雄山最乗寺の御利益
  • 本殿の中は強力な気の充電場。
    疲れた人が気を充電するのに最適。
    迷っている人にもおすすめ。
    決心がつき未来の見通しが立ってくる。
    参照:http://ookuni.info/14_kanagawa/003.php
  • 初詣で行くなら、大雄山最乗寺
  • 県西地区では、もっとも人が多い大雄山最乗寺
    のお寺の持つ一種独特の荘厳な雰囲気と、ミステリアスな天狗伝説、
    山のピリリとした空気などが渾然となって、他ではなかなか得難い感覚を堪能できる。
    JR小田原駅から大雄山線で終点の大雄山駅まで21分。
    大雄山駅からは、バスで行けます。

    最乗寺
    最乗寺の入口 一年の終わりに最乗寺に行きました。
    最乗寺
    光明亭
    最乗寺 最乗寺
    中に入ると外界とは隔絶されたような不思議な世界が広がっていました。


  • 大雄山最乗寺
  • 〒250-0127 神奈川県南足柄市大雄町1157
  • ヘルシー・ジェラートまで、車で19分【MAP】